本文へ移動

スタッフのつぶやきブログ

スタッフブログ 旭ホームズつぶやきブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

本日、地鎮祭を行いました。

2021-11-04
カテゴリ:現場,新築,つぶやき,名藤,高気密・高断熱,省エネ住宅,長期優良住宅,寒くない家,全館冷暖房システム,床下エアコン,お客様のこと
本日は、廿日市市で地鎮祭を行いました。大屋根がポイントの長期優良住宅です。


ご契約後、間取りが確定してから構造計算や長期優良住宅の認定申請を経て、本日の地鎮祭になりました。


ちょうど長期優良住宅の認定通知も頂き、これで着工になります。


大屋根が特徴の今回のお家ですが、床下エアコンを採用して全館空調を行います。


寒い時期からスタートなのでお引き渡しは暖かくなり始めの頃にはなりますが、冷暖房がしっかりと効く高性能住宅にしていきます。


H様、本日はおめでとうございます!

寒くなってきたので着火しました。

2021-11-03
カテゴリ:リノベーション,つぶやき,名藤,断熱改修,寒くない家,断熱性能の事,お客様のこと
朝晩の外気温が下がってきましたね。


先日、安芸郡で今年初めにお引き渡ししたお客様宅にお伺いすると薪ストーブに火を入れられていました。


我が家も先日ペレットストーブに火を入れました。


薪ストーブやペレットストーブなど木質の燃料を燃やして暖を取る設備は暖かさもさることながら火を見て生活できる気持ちの良さがあります。


火のある生活を経験すると冬が少し待ち遠しくなりました。


これから本格的に寒くなってくると思いますのでしっかりと火のある生活を楽しみたいと思います。

無垢の床でリフォーム

2021-11-01
カテゴリ:現場,リフォーム,名藤,内装のこと
先月から工事に入っていた廿日市のリフォーム工事も大工工事は完了しました。


キッチンやお風呂の工事も完了してひと段落しました。


追加の工事のお打合せを現在しておりますが、もう少しで完了です。


今回のリフォームでは室内の床材を変更しましたが無垢の床材を採用しました。


LDKはタモ、廊下はパインの床材を採用しています。


水まわりを中心にしたリフォームでしたが、内装建材も自然素材を採用すると一味も二味も違います。


これから寒くなる冬の時期でも足元が冷たくならないので気持ちが良いですね。


コストは合板のフローリングよりもアップしますが、自然の風合いは人もインテリアも優しい雰囲気にしてくれるのでおススメです。

安全パトロール

2021-10-31
カテゴリ:現場,新築,名藤,高気密・高断熱,長期優良住宅,会社の事,旭ホームズ,工務店
先週の金曜日に現場の安全パトロールを行いました。


先週は安芸郡の現場で、今週の金曜日は大竹市の現場で安全パトロールです。


今回は事務員の増田さんにも参加して頂き、お施主さんの目で現場で感じた点をご指摘して頂きました。


重箱の隅を突く様な細かな指摘もありましたが、細部まで気にする事で現場の品質が向上すると思います。


今後も現場の品質向上に努めて、安心で安全、清潔で気持ちの良い現場を目指します。

カキ殻を主原料にした塗り壁 貝適空間

2021-10-30
カテゴリ:モデルハウス,広島,名藤,内装のこと
塗装後すぐの状況
乾いたあとの壁の状況
モデルハウスのひと部屋を書斎空間にするリフォームをしています。


今までは物置でしたが在宅ワークのご要望はやはり多いので2帖の書斎にしています。


その書斎の中の壁材をカキ殻から作られた塗り壁材の貝適空間を塗りました。


広島県産の牡蠣殻を主原料にしたぬり壁材で、丸栄株式会社さんが製造販売されています。


今回採用したのは塗材の中に折り鶴の紙片が入っている『貝適空間Hiroshima折り鶴』を塗りました。


広島市から正式に提供された平和公園の折り鶴を紙吹雪状にしてカキ殻の粉末と練り混ぜた材料になります。


塗り壁の中に綺麗な紙の色が見えてとても綺麗な壁になりました。


広島産の牡蠣と平和公園の折り鶴という地域に根付いた塗り壁材です。


広島で家づくりをする私たちにとってはとても意味のある材料なので今後お客様にご提案していこうと思います。


モデルハウスでご確認できますので是非ご覧になってみて下さい。

Facebookページもご覧下さい!

 
 
旭ホームズ株式会社
〒731-5101
広島県広島市佐伯区
五月が丘2-8-26

フリーダイアル
0120-50-4649
TEL.082-941-1211
FAX.082-941-1331

広島で 新築・リフォームをするなら旭ホームズへ
TOPへ戻る