本文へ移動

スタッフ日替わりつぶやき

スタッフブログ 日替わりつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

断熱改修工事前のお家で動画を撮りました。『夏暑く、冬寒いお家の特徴を解説します』

2020-05-14
カテゴリ:現場,リフォーム,リノベーション,名藤,断熱改修,寒くない家,断熱性能の事,Youtube
名藤です。
 
現在、佐伯区で断熱改修工事を行っております。先日工事が着工し、室内の壁や床の解体を行いました。一部断熱材が残っている部分もあり、当時の施工が見える状況でした。
なぜ古いお家の断熱材が効かないのかが分かりやすい状況でしたので動画を撮りました。
 
 
当時は何の疑問を持たず工務店、大工さんは動画の様な断熱材の施工をしていました。
今はこの様な施工をしている会社は少ないと思いますが、断熱材はきちんと施工しないと100%の効果を発揮してくれません。
 
 
なぜ断熱材の効果が発揮できないのかが集約された状況です。
 
 
ぜひ、きれいな外壁の裏側に隠された施工の状況をご覧になって下さい。
 
 
なお解説は私ですが、いつもの様に低いテンションで喋っておりますのでマニアックな動画だと思って優しい気持ちでご覧下さい。
良ければぜひチャンネル登録お願いします!(一度言ってみたかった!!)
 
 

ステイホーム中のご自宅DIYのご報告を沢山頂きました。

2020-05-14
カテゴリ:名藤,DIY,お客様のこと
名藤です。
 
新型コロナウィルスの影響でご自宅にいらっしゃるOB施主様からDIYでのメンテナンスのご報告を頂きました。
 
ウッドデッキなどの木部や、室内の壁や、家具などのメンテナンスをご自身でしました!!というご報告を沢山頂き、#お家じかん を楽しまれているなぁ~と嬉しい気持ちになりました。
 
時間が経っても大切にできるお家をいつもご提案する様に心がけております。
 
今回のコロナウィルスによってOB様が私たちの建てたお家を大切にして頂いている事に気付かせて頂きました。
 
皆様、ご連絡ありがとうございました。
 
 
 
 

東区の現場の状況をYoutubeにアップしました。

2020-05-02
カテゴリ:新築,名藤,省エネ住宅,Youtube
名藤です。
 
 
広島市東区で建築中の注文住宅『桜並木の街中ハウス』の工事中の状況を動画で撮りましたのでYoutubeにアップしました。
 
 
あまり見る事ができない、というか見ても良く分からない工事途中の状況をマニアックに淡々と抑揚の無い言葉で私がレポートしております。
正直まだ慣れていないんです(-_-;)
 
 
本当なら検討中のお客様を工事途中のご案内してご説明したい時なのですが、このような状況ですのでYoutubeにアップしております。
何人もの方に見て頂きたいというより、一人でも心に刺さればいい!という気持ちですので優しい気持ちでご覧頂ければと思います。
 
 
あと、いつも丁寧な施工をして頂いている職人さんにいつも登場して頂いています。今回は設備配管などをして頂いている職人さんです。
 
建築の職人さんも大変な時期です。
でも木造住宅は職人さんひとりひとりの手仕事で成り立っています。
 
頑張っている職人さんにもスポットライトをという事で撮影してします。
 
 
ぜひご覧下さい!以上、名藤でした!!
 
 
 

ステイホームのご感想を頂きました。

2020-05-02
カテゴリ:名藤
名藤です。
 
#ステイホーム が叫ばれて、家の中の時間が増えている方が多いと思います。
私たちのOB様も在宅時間が増えお家のご意見を頂く事が増えました。
 
先日OB様からLINEを頂き在宅時間中のお家のご感想を頂きましたのでご紹介します。
 
私たちがこちらのお客様のお家を建築したのは5年前になります。
 
その当時から高断熱・高気密のお家を作り室内の環境が良くなる様に一生懸命工夫をしていました。
また空気環境を良くするために自然素材を使ったり、庭などの外部と室内がうまくつながる様な工夫もしていました。
 
お家にいつも楽しく、快適な空間にしたいという思いが通じたように思います。とてもうれしい言葉を頂きました。
 
 
今回ステイホームのお時間が増えた事で改めてお家の環境の重要性を感じています。
今後は益々お家の中の快適性、家族との関係性、お仕事などがお家の中でできやすい環境等が必要になってきます。
 
 
お家の断熱性能や省エネ性能などは今まで通り大切ですが、個人の空間や長い時間室内にいる事による空気環境の事、音の問題など家づくり自体の考え方を変えていく時代に入ったかもしれません。
新しい家づくりの変革がものすごいスピードで変わっています。
 
 
時代に取り残されない様に”こころをこめて ひとつひとつ”お家づくりをしていきたいと思いました。
 

STAY HOME のすごし方

2020-04-25
カテゴリ:つぶやき,金子,会社の事
皆さんこんにちは!ご無沙汰しています金子です
 
さて、全国的に猛威をふるう新型コロナウイルスのせいで、多くの人が日常生活に不便を感じている今日この頃。私も3歳児がいる事や、その他諸般の事情で他の社員さんより先に在宅ワークをさせていただいております。
 
ちなみに現在の旭ホームズの営業状況ですが、営業日であれば事務所には基本的に誰かがおります。緊急のご連絡もいつも通りにいただければバッチリご対応いたします。(ショールームに行けないなどの弊害がある事については、ご連絡いただいた際の最新の状況をお伝えします)また、当番勤務以外の社員も各自自宅や現場にて勤務をしております。何かあればご相談くださいねメガホン
 
では、本題に。
我が家では4月17日から在宅勤務をさせていただいています。このブログを書いている今日が27日ですから、10日の在宅勤務(3歳幼児付き)を経験したことになります。そこで同じく在宅勤務をされている方や、休校・休園・保育園の登園自粛要請を受けて自宅にこもる生活をされている方と情報を共有できたらと思います。
 
まず我が家の現状ですが、私が在宅勤務になったことに伴い娘の保育園を自粛。主人は相変わらず市内中心部へと出勤しております。出勤方法は原付バイクでの往復なので、不特定多数の方との接触は多い方ではないのがせめてもの救いですね!
私の在宅勤務10日間の道のりは試行錯誤の連続でした。
 
≪初日≫
通常通り9時-17時リビング作業で試しました。正直これは失敗。親と家にいる事は子供にとって「遊ぶチャンス!」と認識されます。テレビを見たくなってみたり、一緒に遊ぼう攻撃に負けてしまいます。会議の間は今娘が大はまり中のプリキュアを再生して誤魔化しましたが、全体的にとても手を取られました。
 
≪2日目≫
この日は土曜日。主人が家にいます!!チャンスタイムです!!一日安心して仕事ができるかと思いきや…なぜか朝ごはん、昼ご飯、夕飯と3度の食事を私が用意しました。……さっそくあの言葉の出番ですね。
「在宅勤務は 休 み じ ゃ な い !!」
言ってみたかったのでちょうどよかったです。それでもオンラインでお打ち合わせさせていただいたタイミングでは子供を散歩に連れ出してくれたので、しっかり感謝はしています。
 
≪3日目≫
明けて月曜日。仕事場を2階の空き部屋に移してみます。
空き部屋とはいえ、買ってはみたもののリビングには邪魔なL型ソファの片割れや子供のジムなどの大型おもちゃを放り込んでいる通称『遊び部屋』です。ここに移動してから、娘が自発的に一人遊びを始めてくれました。やはり体を動かしたかったようです。これまでは危ないからと禁止してきたアクロバティックな遊びも大目に見ることで、楽しさも増したようです。私も子供にしっかりと目が行き届く環境で安心して仕事に励めます。
………と、言いたいところですが無理です。
絶賛プリキュアはまり中の娘はつたないながらも一生懸命プリキュアになり切ります。そして母はものすごく付き合わされます。そうです。やはり邪魔が入ります。
 
≪4日目≫
ここ最近ネットニュースに「テレワークのコツ」的な記事が多く掲載されているので、いろいろ読んでみた結果、早朝を利用するというアイデアに出会いました。これです!!早速この日は朝の6時から8時までのゴールデンタイムを設定し、お試しです。
………快適です。
猫しか邪魔しに来ません。彼は常に人の膝の上を狙っているので膝にのせておけば静かです。見つけました。子連れテレワークの必勝法!!!主人の出社直前まで時間をもらい、朝の時間を有効に使えば邪魔されません!!!主人にはとりあえず子供を起こしてEテレを見せて朝のパンを食べさせておいてもらえれば大丈夫です。
 
この4日目のプチ革命以降、自宅で子供と仕事をすることへのハードルが下がった気がします。
この文章を書いているのも早朝です。
我が家では結果的に、頭を使うものを早朝に済ませてから、日中は作業系を主にやることでバランスをとる作戦で落ち着きました。夜中にやってもよいのですが、夜中だとダラダラと遅くまで仕事をしてしまいそうなので、私にはキチッと時間を決めた早朝の方が向いていました。仕事を前倒しした分、仕事の合間に適当に付き合っていた子供の遊びにも真面目に向き合えるようになりました。「子供にちゃんとかまえなくて申し訳ない…」というモヤモヤもついでに解消です!!
そんな試行錯誤を繰り返しながらですが、今後の働き方についていろいろ考えたり、実験したりできるとても良い機会となりました。
 
では、今度は我が家の「遊び&仕事部屋」などの写真をふまえて、おうち時間のすごし方を載せていけたらと思います。
みなさんのおうち時間のすごし方なども聞けたら楽しそうとも思うのですが……このブログにはコメント欄がありません涙がお
今度インスタの方でアンケートなどしてみようかな…ぜひお時間のある時にインスタの過去記事まで読んでいただけると嬉しいです点滅している星
 

Facebookページもご覧下さい!

 
 
旭ホームズ株式会社
〒731-5101
広島県広島市佐伯区
五月が丘2-8-26

フリーダイアル
0120-50-4649
TEL.082-941-1211
FAX.082-941-1331

広島で 新築・リフォームをするなら旭ホームズへ
TOPへ戻る