本文へ移動

スタッフ日替わりつぶやき

スタッフブログ 日替わりつぶやき

先日お引き渡ししたお家にお伺いしました。

2019-11-12
カテゴリ:広島,新築,名藤,高気密・高断熱,ZEH,省エネ住宅,設計の事,吹抜け,寒くない家,断熱性能の事,窓の事,パッシブ
名藤です。
 
 
先日お引き渡ししたお家に社員でお伺いしました。
書類のお届けや改めての取り扱い説明、時計や額を飾るための小工事がメインのご訪問理由でしたが外気温も寒くなってきてどの様にお過ごしか気になったのでお聞きしてきました。
 
 
お伺いした当日は外気温は寒いと感じる気温でしたが日射が多く、室内には燦燦と太陽光が降り注いでいました。
 
室温は26℃ほどあり暑いくらいでした。
 
 
『エアコンを作動させていますか?』
 
とお聞きしたら
 
『つけていません』
 
との事。
 
『このお天気だと日中エアコン無しでも暑いくらいです』
 
とお話しされていました。
 
 
ご自宅建築前に私たちの会社にお問合せ頂いた時にパッシブ設計のお話をさせて頂きましたが実際に日射取得や断熱気密の効果を感じられる季節になってお施主様も効果を実感されていました。
私からはこれからもっと気温が下がってきますのでエアコンの運転時間の工夫や日中の室温管理の工夫についてお話させて頂きました。
 
 
『とても暖かい』
 
 
という言葉に安心したと共に、快適に過ごされているという事で自分たちの建築のご提案が間違っていなかったと感じる事が出来ました。
S様、ありがとうございました!!
 
 
これから外気温が寒くなってきて高気密高断熱、パッシブ設計、暖房効果の差がはっきり分かってくる時期になりました。
 
私たちの会社のモデルハウスもこれからが一番見どころの多い時期になります。
ぜひモデルハウスを寒~い日にご見学頂ければと思います。
 
ご予約はこちらからお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
また今週末は断熱、耐震工事を行った性能向上リノベーションの物件の見学会がございます。
モデルハウスでご提案しているような高断熱、パッシブ設計のノウハウを中古住宅に詰め込んだ現場です。
こちらもぜひご予約の上、ご見学して頂きたいと思います。
 
 
 
 
【特徴】
中古住宅を購入して耐震、断熱、劣化対策を施した物件です。耐震補強は現行基準を満たし、断熱工事は現在の断熱基準を大きく超える性能です。
室内はリノベーションでしかできない『味』のある旧住宅の雰囲気を残した仕上げとお施主様のこだわりのインテリアになっております。
中古を購入してリノベーションという選択肢は現在沢山ありますが、【耐震】【断熱】【劣化対策】をしっかりと取り入れて行う
”性能向上リノベーション”というこれからのリノベーション工事です。ぜひご覧になって下さい。
 
旭ホームズ株式会社
〒731-5101
広島県広島市佐伯区
五月が丘2-8-26

フリーダイアル
0120-50-4649
TEL.082-941-1211
FAX.082-941-1331

広島で 新築・リフォームをするなら旭ホームズへ
TOPへ戻る