広島の外壁塗装リフォーム施工例

 

広島の外壁塗装リフォーム

 

外壁塗装のリフォーム

外壁塗装のリフォーム
 
外壁塗装リフォーム前
外壁はモルタルの外壁でしたが、色が褪せてきており防水も切れかかっているところもありました。なので、外壁を塗装することをご提案しました。塗装する塗料は弾性のタイルという弾力性のある塗料です。防水が長持ちする上にひび割れなどにも強い塗料ですので末永くお家を守ってくれる塗料だからです。
 
外壁塗装リフォーム後
塗装はまず下地の洗浄から始まります。既存の外壁をしっかりと洗浄したのちに防水の補修。その後プライマーという下地を塗布してから弾性の塗料を塗ります。対候性のある弾性タイルは劣化が起こりにくく、クラックなども置きにくい塗料です。
 
軒裏塗装リフォーム前
軒裏の木材も色がだいぶ褪せてきており、本来の木の色合いは無くなっていました。木材の部分は浸透性のあるオイルステンという塗料をご提案しました。木目を生かして塗装できる水性の塗料なので家の雰囲気を壊さず塗装することができます。
 
軒裏塗装後
壁の色と軒裏の色がしっかりした事で、以前の古びたイメージから、塗装をしたことで本来の和風の住宅の趣が出てきました。
 
外部物置リフォーム前
外部に設置していた木製の物置は傷みが激しく、部分的に腐ってしまっているところもありました。このままでは朽ちてしまうので、外壁の塗装リフォームを期にアルミ製の物置に交換する事をご提案しました。
 
外部物置リフォーム後
アルミ製の物置にする事で内部の荷物に水がかかったりする事がなくなりました。また、しっかりと施錠ができるので防犯性もあります。なかなか室内では取りにくい収納を外部の物置でしっかりと確保しました。
   
 

お問い合わせ・イベント情報はこちら!!

お問い合わせ・イベント情報はこちら!!
   
<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331