広島で新築のお家を建てるなら旭ホームズ

 

広島住宅エコポイント

 

①窓の断熱改修工事

①窓の断熱改修工事
 
リフォーム後の窓が一定の断熱性能(省エネ法の平成11年基準)に適合している
いずれかの断熱改修が対象となります。

エコポイントは窓ごとによって発行されますが、窓の大きさや改修方法によって
ポイント数が異なります。

詳しくは
国土交通省のホームページ(参照別添1※PDF)でご確認ください。
 

 内窓の新設

 内窓の新設
 
いまある窓の内側に、もう一つ窓を設置する工事のことです。内窓の交換も含みます。

内窓とは、サッシの内側に取付ける樹脂製の窓のことです。既存の窓に取付けることもできます。
いまある窓はそのままで内側にサッシを取り付けるた め、外壁や室内の壁を壊す必要はありません。

内窓は外窓よりも密着性が高く、外窓のガラスや隙間を透過してきた熱をブロックします。
断熱性、気密性、遮音 性を高められ、結露の減少につながり、冷暖房効果も高めます。

施工時間も、窓1ヶ所あたり1時間〜2時間程度で済みます。
窓の大きさはサッシの枠外寸法を測定します。
 
内窓設置
大(2.8㎡以上)
中(1.6㎡以上2.8㎡未満)
小(0.2㎡以上1.6㎡未満)
18,000ポイント 12,000ポイント
7,000ポイント
 

 外窓の交換

 外窓の交換
 
いまある窓を取り除き、新たな窓に交換する工事のことです。増築等に伴って新設されるものを含みます。

古いサッシごと取り外し、新しく断熱性の高い窓に交換した場合、エコポイントの対象となります。
窓の大きさはサッシの枠外寸法を測定します。
 
外窓交換
大(2.8㎡以上)
中(1.6㎡以上2.8㎡未満)
小(0.2㎡以上1.6㎡未満)
18,000ポイント 12,000ポイント
7,000ポイント
 

 ガラス交換

 ガラス交換
 
いまある窓を利用して、ガラスを複層ガラスに交換する工事のことです。


複層ガラスとは、ひとつのサッシに2枚以上のガラスを組み込み、その間に乾燥した空気を密閉したものです。
断熱性や遮音性が高くなり、結露しにくい というメリットがあります。
ガラスの間にアルゴンガスを注入したり、真空にして断熱性を高めたタイプや、ガラスを3重にしたものもあります。
最近では、普通の複層ガラスよりもさらに性能の高いLow-Eガラスを使ったガラスも発売されています。

Low-Eガラスとは、1枚のガラスに特殊金属膜(Low-E膜)を張って、熱が伝わりにくくしたものです。
ガラス交換は、交換するガラス1枚あたりにポイントを発行します。大きさはガラスの寸法を測定します。
 
ガラス
交換
大(1.4㎡以上) 中(0.8㎡以上1.4㎡未満) 小(0.1㎡以上0.8㎡未満)
7,000ポイント 4,000ポイント 2,000ポイント



                住宅版エコポイントトップに戻る>>>


   
 

お問い合わせ・イベント情報はこちら!!

お問い合わせ・イベント情報はこちら!!
   
<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331