本文へ移動

温もりを感じる高性能オフィス

パッシブ設計で高性能のオフィス

 廿日市市にある川本設計事務所の八納啓造さんの設計によるオフィスの施工を旭ホームズがさせて頂きました。Q値1.7以下、C値0.5以下を目指す、パッシブ設計で高性能な省エネオフィスということで、私たちが得意としている高気密高断熱、そしてパッシブ設計ですので、とてもやりがいを感じながら施工させて頂きました。オフィスですが、しっかりと自然素材を使って身体に優しい居心地のいいオフィスに仕上がりました。

西区 J様事務所

 外観写真
片流れ屋根の事務所です。道路側には、開口を多くとり、開放感いっぱいです。中央にある板張りの外壁がアクセントになっています。
 外観写真
しっかりと出た軒先は入口の庇となっています。日差しのきつい夏場は、うまくシャットアウトするようになっています。
 室内写真
大きなカウンターがある入口です。タイル張りで、太陽の光がたくさん入る明るい入口となっていて接客スペースになります。
 室内写真
床材には北欧のパインフローリングを使用しています。表情を変えていく無垢材ですので、これから使っていけばもっといい味をだすはずです。
 大きな開口
道路面の壁は開口をたくさん設けました。事務所ですので、お客様が入りやすいようにという考えはもちろん、パッシブ効果も設計にいれています。
 キッチン
事務所の一角には小さなキッチンを設けました。ちょっとした洗物はここですることができます。デザインも白で統一し、清潔感をだしています。
旭ホームズ株式会社
〒731-5101
広島県広島市佐伯区
五月が丘2-8-26

フリーダイアル
0120-50-4649
TEL.082-941-1211
FAX.082-941-1331

広島で 新築・リフォームをするなら旭ホームズへ
TOPへ戻る