本文へ移動

社長の手紙

現会長が1992年より、毎月末の給与明細書に入れている手紙を掲載しています。

Vol. 339
2021-04-30

拝啓

緊急事態宣言が25日から4都道府県にて
発令されました。なかなか終息出来ない
状況ですが、皆様お元気にお過ごしで
しょうか。
現在新築住宅は高気密・高断熱の家、
床下エアコンへの家づくりや、
2世帯住宅や、親との隣居・近居
の方が増加しているように感じます。
当社では、現在工事中の現場で2世帯
住宅が2棟・隣居近居の方が3棟にです。

経済が不安定である事や夫婦共働き、
また、コロナ禍で家族が近くにいる事は
とても安心に繋がりますし、また家で
過ごす時間が長くなっているため、家の
快適さ、そして省エネ・安全性を重視さ
れているのだと思います。
これからも、新しい生活様式に合わせた
お客様に喜ばれる家づくりを追求し挑戦
して参ります。

               敬具

 ~温度バリアフリーの家~

17年前に温度バリアフリーの家と出逢い
ました。現在会長の桝卓雄が、今も尚共に
学ぶ仲間である、柴村工務店さんにお伺い
してエアブレス工法(全館空調システム)
6面輻射熱暖房を体感して来ました。
当時としては、本当に驚きでした。
私も体感した時は本当にこんな家がある
のかと、とても感動した事を今でも昨日
の事のように覚えています。
そのことがきっかけで当社はエアブレス
工法を取り入れ高気密・高断熱の家づくり
に大きく舵を切り社員全員で取り組んで
参りました。
あれから、17年気密数値も1.0を切る事
が出来るようになり、本当に社員さん、
現場の職人さんの努力の積み重ねだと
改めて感じます。
『技術は人の上に立つ』という言葉を
ある外部研修で、同じ建設業を営む
社長さんから教えて頂きました。
技術を磨くためにも人格をより一層
磨いて行きたいと思います。

            令和3年4月30日
            社長 末岡京子
旭ホームズ株式会社
〒731-5101
広島県広島市佐伯区
五月が丘2-8-26

フリーダイアル
0120-50-4649
TEL.082-941-1211
FAX.082-941-1331

広島で 新築・リフォームをするなら旭ホームズへ
TOPへ戻る