ペットと一緒に暮らす暖かい家|広島で新築、リフォームをしている旭ホームズ

 

ペットと一緒に暮らす暖かい家

 

安佐南区の新築住宅M様邸

安佐南区の新築住宅M様邸
 
 

完成施工写真

完成施工写真
 
外観イメージ
シンプルな外観をご提案しました。
 
外観イメージ
玄関周りのイメージ。持ち出しの玄関ひさしをご提案しました。
 
内観イメージ
吹き抜けのイメージ。梁を見せるようにご提案しました。
 
内観イメージ
2階ホールから吹抜けを見る。
 
地盤調査
地盤調査はスウェーデンサウンディング方式で調査しました。
 
ショールームでの打ち合わせ
コーディネーターと納得いくまで打ち合わせをしました。コーディネーターはご自分の好きなインテリアやライフスタイルなどから幅広いご提案をさせて頂きます。
 
地鎮祭
 
先行のブロック工事
 
基礎配筋検査
保険の裏付けはしっかりとした検査から生まれます。
 
基礎工事
エアブレスは基礎断熱工法を採用しているので、基礎の内側、内部全面をしっかりと断熱材が覆います。外部は型枠兼用です。西日本では白蟻の被害が考えられるので、外側の型枠兼断熱材は取り外しします。
 
上棟当日
 
屋根断熱工事
屋根の断熱材の隙間をしっかりと埋める為、発泡ウレタンを充填します。
 
棟札とオタフク
 
エアブレスの心臓部エアホスト
この箱型の装置が室内の空気循環、暖房機能の両方をまかなってくれる優れものです。
 
エアホストリターンダクト
2階屋根裏にある空気を回収するチャンバーとダクト。
 
断熱材を入れた後
 
中間時気密測定
エアブレス工法の場合、中間時と完成時2回の測定が義務付けてられています。
 
測定結果
中間時の数値はC=0.6c?/?でした。C=1.0以下が基準なので中間測定は合格です。
 
お施主様の漆喰塗り
土間室の壁をお施主様自ら漆喰を塗っていただきました。
 
気密工事
断熱材の隙間をウレタンで充填し、気密性能を確保します。
 
完成写真
外観はシンプルな外壁に片流れの屋根。今後太陽光発電を乗せられるように、屋根の方向も考慮しました。
 
完成写真
正面から見た時。
 
完成写真
玄関アプローチ。アプローチの階段は段差を少なくして玄関への進入を楽にしました。下に敷いているブロックは透水性のある舗装材で滑りにくく、凍ったりしません。
 
完成写真
玄関。少しでも室内の広さを確保する為に、玄関は後付けの庇を付けて外側に持ち出しました。これで、玄関内部はとてもゆったりとスペースを確保できました。
 
完成写真
玄関ホール。玄関収納は大容量のタイプをご提案しました。
 
完成写真
リビングダイニング。上部は大きな吹き抜けになっています。
 
完成写真
リビングダイニング上部の吹き抜け。吹き抜けは上部のロフト部分まであります。普通の住宅なら温度差が出てしまいますが、高気密・高断熱のエアブレス工法なら上下の温度差はとても少なく快適にすごせます。
 
完成写真
1階の居室は無垢の杉の腰板を貼りました。お施主様の支給品です。
 
完成写真
洗面、バスルーム。お施主様のご要望で、洗面化粧台もバリアフリー仕様にしました。車椅子でも簡単に使えるようにしました。
 
完成写真
ユニットバスルームはシンプルな色使い。基礎断熱を採用している上に浴槽の断熱もしているので、お湯はとっても冷めにくいバスルームです。
 
完成写真
間仕切り壁にスリット格子を採用し階段室との温度差を無くす工夫をしました。
 
完成写真
土間室の壁はお施主様自ら塗られた漆喰。床にはタイルを貼り、同居するペットのお世話ができる様に工夫をしました。
奥には多目的シンクを設置しています。
 
完成写真
2階のトイレと、収納。トイレは上下を互い違いにし、下は猫ちゃんのトイレ置場兼入口。上は可動棚にしました。
 
完成写真
2階吹き抜けシーリングファン。上下の空気をファンでミキシングします。
 
完成写真
ロフト、小屋裏収納スペース。ロフト、小屋裏収納共にとても大きなスペースです。屋根に近く、過ごし辛いと思われがちですが、エアブレスの建物は、ロフト、小屋裏スペースも快適にすごす事ができます。秘密は断熱材と、空気循環。しっかりとした断熱・気密と空気の循環、排熱ができれば屋根に近くても快適に過ごせるのです。
M様邸では、このロフトにもう一工夫。6帖用の小さなエアコンを設置し、夏場はこの1台を常時冷房、もしくはドライ運転します。冷たい空気が下に集まるのを利用して、お家の一番上から冷やす工夫をしています。小さなエアコンを目一杯動かす方が、大きなエアコンを切ったり、入れたりするよりエネルギー効率がいいので、省エネルギーでもあります。
 
完成写真
小屋裏収納。屋根の形を利用して小屋裏収納を作りました。
 
完成写真
2階寝室。窓は西側の為、西日をなるべく入れないように縦長のものにしました。但し、しっかりと採風できる様に風向きを考慮して設計しました。
 
完成写真
取り入れた風が室内を効率よく抜けるように設計しました。
 
完成後
エアブレスの心臓部、エアホストのコントロール部分。
このスイッチ類でお家の空気の循環装置を管理します。
 
完成後
外構工事。南側には大きなウッドデッキと屋根を設置しました。
 
完成時気密測定
中間時に続いて完成時も気密測定を行います。
 
結果は気密性能C値=0.7c?/?でした。この数値は次世代省エネルギー基準の約7倍の数値です。
 

少ない光熱費で全館暖房!!

少ない光熱費で全館暖房!!
 

こちらのお家の冬の光熱費の実例です。
オール電化住宅で、IHクッキングヒーター・エコキュートを使用。全館暖房に使う熱源はヒートポンプ式の温水床暖房用のエコヌクールです。
その他の熱源はエアコンを使用。基本的な暖房はエコヌクールのみで、熱が足らない時にエアコンを使用。
しかし、冬の時期はほとんどエアコンを使っておりません。


電気代(給湯、調理の電気代含む)
12月  ¥20、163−
1月   ¥28、113−
2月   ¥20、313−
3月   ¥18.385−

これだけの金額で、”全館”暖房しています。局所暖房でなく全館暖房でこの金額はかなりオトクです。この金額が出るのもエアブレスだからこそ!!

   
 

お問い合わせ・イベント情報はこちら!!

お問い合わせ・イベント情報はこちら!!
   
<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331