家づくりQ&A|広島で新築、リフォームをしている旭ホームズ

 

家づくりQ&A

 

建築コストについて

建築コストについて
 
坪単価って何ですか?
 A. 1坪あたりの建築費用の事で建物本体価格を面積(坪)で割った数値の事です。1坪は約3.3m2で、建築工事において建物の規模と費用を割り出すために使われる計算です。
 
例えば延べ床面積40坪で家の価格が2,400とすると坪単価は60万円となります。
坪単価で大まかな建物の費用、グレードを知る事ができますが坪単価の計算に当てはまらない部分もあるので注意が必要です。形状や階数、土地の状況で単価の考え方が通用しない場合もございます。例えば平屋建ての場合や、複雑な形の建物、造成が必要な場合や基礎形状が一般的な納まりと違う場合は坪単価通りとならないので注意が必要です。
 
坪単価でコストを決めるべきですか?
 A. 建築費用を検討する上でコストは大切な部分です。要望の大きさ、仕様から建築予算を知りたいと言うご要望は沢山当社でも頂きます。実際にいくらかかるのかはやはり建築会社と協議する方が得策だと思います。なぜかと言うと、例えば広告などで『坪単価○○万円‼(税込)』と書いていても実際には外構や冷暖房機、カーテン、照明などの費用が後から追加される事が多く、実際の坪単価のコストと変わってくる事が多いからです。
また坪単価だけでご自身が思われているハウスメーカー、建設業者、工務店を諦めてしまう方も多く見られます。
家づくりを考えられていて費用の事でご相談したい場合は検討中の会社にまずご相談される事が一番の方法だと思います。
 
見積りのポイントって何ですか?
 A. 見積もりのポイントとしてはご要望の内容が含まれているか、その他必要費用が含まれているか、ご要望している性能を満たしているかなどあります。抜けがあったり、性能を満たしていない場合は後から追加という形でコストに跳ね返ってきます。見積もりに含まれる項目とそうでない項目をしっかりと把握する事が大切だと思います。
 
見積り以外の費用って何が掛かりますか?
 A. 建築費用の中には本体代金とは別にその他の費用、例えば外構費用や照明、TVアンテナ、カーテン、エアコンなども掛かる事を忘れてはいけません。これらの費用を含む、含まないでコストは大きく変わります。 また資金計画では登記費用や金利手数料など諸経費の部分も考慮する事が大切です。なので住宅建築の際には総額で判断、検討する事が大切だと思います。

<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331