素材に関するこだわり|広島で新築、リフォームをするなら旭ホームズへ

 
 

素材に関するこだわり

素材に関するこだわり
 
広島県産材を積極的に活用します。
 
私たちの住む広島という町は山と海に囲まれた自然豊かな場所です。
 
山には豊富な森林自然があり、戦後に植樹された木は現在建築材料として最適な時期にあります。
 
素の家では広島県産材を積極的に活用して住宅の基本である構造体を作ります。
 
 
MADE IN HIROSHIMAの家づくり
  
広島には手作りで心のこもった建築材料を販売している大切にしたい会社がたくさんあります。
 
素の家ではこだわりを持ち、本物を追求したものづくりをしている会社の建築材料を優先して採用しています。
 
MADE IN HIROSHIMAの家づくりを応援しています。
 
 
紙布クロスを標準で採用
  
広島県江田島市能美町に津島織物製造という会社があります。
 
創業明治23年のこの織物工場で作られるのが紙布です。
 
素の家では、この紙布をクロスとして標準採用しています。
 
紙布クロスは通気性、吸湿性があり、季節に応じた調湿効果や結露防止に効果があります。
 
   
 
 

その他のこだわりはこちら!

その他のこだわりはこちら!
 
     
     
 

施工例はこちら

施工例はこちら
   
 

お問い合わせはこちら!

お問い合わせはこちら!
   
<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331