介護保険を使った手すり工事|広島で新築、リフォームをしている旭ホームズ

 

介護保険を使った手すり工事

 

手すり設置工事

手すり設置工事
 
before
before
after
after
おじいちゃんとあばあちゃんの二人暮らしのお家です。腰の曲がったおじいちゃんのために介護保険を利用して外部手すりを設置しました。生活の中心であるリビング・ダイニングが勝手口を入って、すぐのところにあるため、日ごろから勝手口を出入りしています。勝手口には階段があるため、昇り降りに不安を感じていました。今回の手すりは、おばちゃんのことも考慮し、二段の手すりを設置しています。二人暮らしで不安も大きいですが、手すりをつけたことで少しは不安が解消させると思います。
 

介護保険申請方法

介護保険申請方法
 
 今回の介護保険の申請は、受領委任払い制度を利用しました。申請書類等の作成は自社が自ら行い、お客様とケアマネージャーさんと連携をとりながら、進めていきました。工事内容や介護内容などをしっかりと明記し、お客様が感じている不便さを減らすことが目的です。記入漏れや、間違ったことを転記しないように、しっかりと打合わせし、書類作成いたしました。
 

手すり商品

手すり商品
   
 

お問い合わせはこちら!

お問い合わせはこちら!
   
<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331