内装にこだわった家|広島で新築、リフォームをしている旭ホームズ

 

内装にこだわった家

 

S様邸プラン

S様邸プラン
 

完成写真

完成写真
 
外観写真
敷地面積45坪、建物の延べ面積33坪の2階建てのお家です。屋根の仕上げはカラーベスト、外壁はサイディングを採用しました。2階ベランダ部分の外壁の色を変え、アクセントとしています。白を基調としたシンプルな外観となっています。
 
 和室
リビング横の和室です。客間としても活用出来ます。リビングとのつながりを良くするため段差をつけず、フラットな仕上がりとしました。普段は、襖を開けていれば、開放感が増し、風が1階すべてに通ります。
 
 キッチン
対面型のキッチンです。家族の様子を感じながら料理を楽しめます。対面部分には大きなカウンターを作りつけたので、料理や食器をそこに置くことができます。商品はタカラのオフェリアを採用しました。
 
 リビング階段
リビングから階段の昇り降りを行います。家の中心はリビングです。そのリビングからすべて行き来できるように動線を考えています。風の通りも階段を通して循環し、1階と2階との温度の共有が可能になるようエアコンの位置にもこだわりました。
 
 1階床材
1階の床にはウッドワンのピノアースという床材を採用しました。ピノアースは無垢材を使用しており、木を感じられる仕上がりになっています。長い年月で作り上げた色合いや木目はその木の個性をだしています。また、自然素材の温もりを感じさせてくれ、素足で生活する日本人にはとても健康にいい床材です。
 
 トイレ
トイレにはパナソニックのアラウーノを採用しました。手洗いと便器を別々にしたためトイレのタンク部分がなくなり、スッキリと仕上がりになっています。アラウーノはお手入れも簡単で、うずまき状に流れる泡洗浄が汚れをすみずみまで落としてくれます。
 
 
 2階子ども室
壁の仕上げには珪藻土を一面採用しました。お施主さまとご一緒に塗り作業をさせて頂き、味のある仕上がりになりました。コテを使っての作業は難しく、大変だったとは思いますが、一緒に汗をかき、作業できたことはお互いが思い出に残る壁になりました。
 
 外構工事
外構の門壁にもこだわりを持って提案させて頂きました。ただ、ブロックを積み重ねるだけの塀ではなく、木部やモルタル塗りを取り入れました。この土地は道路からの高低差があるので、この門壁を設置することで、子どもが庭で遊んでいても安心ですね。
   
 

お問い合わせはこちら!

お問い合わせはこちら!
   
<<旭ホームズ 株式会社>> 〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘2-8-26 TEL:082-941-1211 FAX:082-941-1331